このページではJavaScriptを使用しています。
未来を追求するスガイ化学
HOME » 技術情報 » 品質保証体制

技術情報

品質保証体制

研究・開発から工業生産まで一貫効率体制を構築

当社では、研究開発段階から試作段階、工業生産段階までの一貫システムを構築することにより、GMPに対応した信頼性の高い開発・生産を実現しています。 研究開発では、市場を見据えたマーケティングによって顧客ニーズを敏感に掴み、常に独創的な製品開発を推進。 製造拠点にはパイロットプラントも整備しており、数グラム単位の試作から数十トンベースの工業生産まで、幅広い顧客ニーズに的確、柔軟、迅速に対応できる体制を整えています。

グラムレベルから数十トンレベルまで―福井事業所のGMP対応体制

研究開発段階

お客様からの多種多様な要望に的確に答えることはもちろん、当社シーズに基づいた創造的提案を行い、常にお客様と一体になったR&D活動を実践しています。

試作段階

福井事業所に、試作のためのパイロットプラントを設置。工業生産に向けての課題や、品質を徹底的に検証しています。

工業化段階

原料搬入から製品完成までの各プロセスを高度に制御。トータルな省力化によって、業界最高水準の品質管理と高い生産性を実現しています。

グラムレベルから数十トンレベルまで―福井事業所のGMP対応体制

全社でISO9001認証を取得しています

ISO9001認証

お客様の信頼と満足を得るため、常に高品質な製品とサービスの提供を志向する当社では、すでに設計部門を含めた全社において国際的な品質保証マネジメントシステムである「ISO9001」の認証を取得。今後も引き続いて品質保証システムを全社レベルで強化していく方針です。

FDA査察合格

FDA査察合格

福井事業所は1997年に米国FDAによる査察を受け、「GMPに適合した医薬中間物製造を行っている」との評価を受けています。 国内メーカー及び海外メーカーの査察に対応し、顧客の要求する品質保証体制を常に改善しています。